設置を考えている方必見!仙台市内のガス給湯器業者!

ガス給湯器の水漏れは危険!原因と対処法を知っておこう

ガス給湯器をふと見たら、水漏れをしていたなんてことがあったら大変です。なぜなら水がポタンポタンと垂れて水漏れしているのは普通のことではありません。

万が一、ガス給湯器が水漏れしていたらそれは何らかのトラブルを抱えている状態です。ガス給湯器は使えていつも通りお湯も出ているからそのままにしておこう!は危険です。
ガス給湯器の水漏れが原因で、最悪の場合一酸化炭素中毒による死亡事故が起きてしまうかも知れません。そんな危険を避けるために、まずガス給湯器のどこから水漏れをしているか確認することから始めましょう。

ガス給湯器の使用を今すぐ中止する!

ガス給湯器から水漏れがしていたら最初にガス給湯器の使用を中止しましょう。機械系統が水に濡れ漏電するのは危険ですし、リビングやキッチンにガス給湯器のリモコンモニターやパネルがある場合は、電源を切ってください。

その時お風呂の支度などお湯を張っていた途中であっても中断することをおすすめしますし、台所に洗い物がたまっていたとしてもそんなのは後回しです。ガス給湯器の使用を中止してガス給湯器本体の電源を切り、電源プラグを抜く、止水栓を止めることで、ひとますホッとできます。

水漏れする4つの原因とは?

◆パッキンの劣化◆

ガス給湯器のどこから水漏れをしているか確認する必要がありますが、よくある水漏れ箇所は、ガス給湯器の配管やゴムパッキンなど水の通り道のつなぎ目が多いようです。ガス給湯器の内部にあるパッキンの劣化年数の目安は約10年とされているようなので、ガス給湯器を使用し始めてから10年近くたっていれば第一にパッキンの劣化によるガス給給湯器の水漏れを疑うことになります。

◆初期不良・取付工事ミス◆

ガス給湯器を取り付け設置してから時間が経過していなし場合は、ガス給湯器の初期不良や取付工事の際の何らかのミスによることが考えられます。ガス給湯器を設置してから保証期間内であれば費用が発生せずに修理ができる可能性もあるので、保証期間内かどうかも重要なポイントです。

◆使用していない期間が長い◆

長期間家を留守にしていてガス給湯器を使用していなかった場合にもガス給湯器は水漏れを起こすことがあるようです。この場合は、ガス給湯器を再び使用することで自然と直るようですが、変な音がしたり、なんだかガス臭いと感じた場合はガス給湯器の使用はすぐに中止することをおすすめします。

◆寒さによる凍結◆

仙台市など冬に寒くなる地域では、天候や気温の影響によりガス給湯器の内部が凍結することで膨張してしまいガス給湯器内部の管が破裂したことによって水漏れすることもあるので仙台市だけでなく寒い地域に住んでいる方は、寒さで凍結するのは水道管だけではないと覚えておいてもらうといいと思います。

アフターサービスで選ぼう

ガス給湯器の水漏れの修理を自分で行うというのは危険なのでやめましょう。パッキンの交換なんて簡単だと思うかも知れませんが、本当に水漏れの原因がパッキンの劣化だとは限りませんし、正しい専門知識がないのに修理をしようとした結果、他の箇所に不具合を起こしてしまったら大変です。

ガス給湯器の設置業者を選ぶ際には、水漏れが起きた時にもスピーディーにしっかり対応してくれる業者を選ぶことをおすすめします。専門業者ならどうしてガス給湯器の水漏れが起きたのか原因を突き止めることが可能ですし、保証期間外で修理を行うと費用が発生してします場合も、有償で修理をした方がいいのかそれとも寿命が近かったり他にも問題個所が見つかった場合は、新しく買い替えたほうがお得なのかなどプロの視点でしっかりアドバイスしてくれるでしょう。

サイト内検索
ランキング
株式会社菜花空調
仙台給湯器.com
株式会社タゼン
正直屋 仙台店
創和工務店株式会社(給湯器.jp)
記事一覧