設置を考えている方必見!仙台市内のガス給湯器業者!

ガス給湯器の設置は業者に依頼するしかないの?

ガス給湯器を設置する際、多くの人はガス給湯器設置業に依頼を行います。

しかしその一方で「絶対にガス給湯器設置業者に依頼しなければらないのか?」と疑問に思われる方も少なくないようです。

ここではそうしたよくある疑問を踏まえ、「本当に設置業者に依頼をしなければならないのか?」ということについて考えていきたいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

設置業者以外に依頼することもできる

まず結論から先に述べてしまいますと、ガス給湯器を設置するにあたっては必ずしも専門の設置業者に依頼をしなければならないというわけではありません。

ガス給湯器の設置に際しては、経済産業省によって定められた「ガス消費機器設置工事監督者」の資格を有している者であれば誰でもそれを行うことが可能となっております。

ただし現実的にはそういった専門資格を持っている人はあまり多くはなく、専門のガス給湯器設置業者に依頼をするのが一般的ではあります。

しかしその一方で、そういった専門資格ではない業者に依頼を行う人も少なくはありません。

そういった他の依頼先として代表的なところとしては「ガス会社」や「ガス給湯器メーカー」などが挙げられます。

ここからは、そういったそれぞれの業者の特徴などについて見ていくことにしましょう。

ガス会社の特徴

ガス会社とは東京ガスや大阪ガスなど、「ガス」それ自体を提供している会社を指します。

こういった会社を電気や水道の会社と合わせて「インフラ会社」と呼ぶこともあります。

ガス会社に給湯器の設置を依頼するメリットとしては、やはり何といっても生活と密着している大手企業であるということが挙げられるでしょう。

日頃から関わりも深く、連絡や相談もしやすい傾向があります。

一方でこうしたガス会社に依頼をするデメリットとしては、工事価格が高くなりやすいということが挙げられます。

給湯器メーカーの特徴

給湯器メーカーとはリンナイやノーリツなどガス給湯器の開発・製造を行っている会社を指します。

給湯器メーカーに設置の依頼をするメリットとしては、やはり大手企業であるため安心感があるということ、専門メーカーであるために部品の調達などがしやすく工事がスピーディーに行われるということなどが挙げられます。

一方でメーカーに依頼をする上でのデメリットとしてはやはり工事価格が高くなりやすいということ、さらに給湯器の機種を選ぶ際、そのメーカーが製造をしているものの中からしか選ぶことができないということなどが挙げられます。

ガス給湯器設置業者の特徴

最後に設置業者に関してですが、専門の設置業者に依頼をするメリットとしてはやはり工事価格が安いということが挙げられます。専門の設置業者は比較的小規模な会社が多く、それだけに積極的な営業を行い、割引にも積極的な傾向があります。

また専門の設置業者に依頼をするメリットとしては、機種の選択肢が多いということも挙げられます。

こうした業者は複数のメーカーと販売契約を結んでいる場合が多く、そのため給湯器を購入する際にもさまざまなメーカーの機種を比較検討して選ぶことが可能となるのです。

しかしその反面、専門の設置業者にもまたデメリットが存在するのも確かです。

こういった業者には全体からすればごくわずかではあるというものの、所謂「悪徳業者」が存在するのも確かなのです。

こういった悪徳業者は手抜き工事を行なったり型落ち品をそうと明かさずに販売したりするなどを行う傾向があるので注意が必要です。

専門の設置業者に依頼をする際にはできるだけ複数の業者から見積もりを取り寄せ比較するとともに、できるだけ実際に電話や事務所を訪問するなどして担当者から直接話を聞いてみることをおすすめいたします。

サイト内検索
ランキング
菜花空調
仙台給湯器.com
タゼン
正直屋 仙台店
創和工務店